読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タバコ代だけでも稼いだる!

タバコ代くらいはギャンブルで稼げるんじゃないかと思ってます。俺の実践記です。

スポンサードリンク

隠れてバイブ・・・

過去の攻略法ネタです♪

パチンコの大当たりの抽選は、スタートチャッカーのセンサーを通過したタイミングやスロットのレバーONのタイミングで行われます。

センサーを通過したタイミングが、大当たり周期と合致すれば大当たりとなる訳です。

昔の機種は、この大当たり周期がほぼ一定だったので「体感器」と呼ばれる機器で攻略が出来ました(^^)

「体感器」とは簡単に説明すると「設定した時間で正確に信号を送り出す発信器です」設定した時間ごとにパルスが出て、タイミングを教えてくれます♪

バイブみたいなもんです( ´艸`)

f:id:nishimikawa:20151005095414j:image

その信号にあわせて、レバーのたたき出しをコントロールしてやることで大当たりを狙えます♪

体感器は、パチンコとパチスロ両方で使えます。

今回は、パチスロの大当たりの仕組みを書きますね(^^)

体感器攻略をするためには、まずパチスロがどのようにして大当たりを決めているのかを理解することが必要です。

パチスロ機は、レバーを叩いた瞬間に当たりハズレのすべてを決めています。
つまり、リールが回転した時点で、すでにそのゲームが大当たりになるかハズレになるかが決まっています。

スロットの周期はカウンターの回る速度をいいます。

各機種全て違いますが、以前では0.004秒前後が多かったようです。

まず頭の中に一定の早さで回っているルーレット(時計)を思い浮かべて下さい。
(画面で回っている絵柄の事ではなく、パチスロ機のコンピューターの中に入っている見えないルーレットです)。

スロットの当たり判別カウンターを、時計の文字盤と例えてご説明します。
時計の文字盤は0時~12時までで一周します。

スロットのコマ数は、65536コマが基準になります。(もちろん各機種とも若干の違いはあります。)

このカウンターを一周する間に65536の区画を通過します。
0時~4時までの間に、チェリー・子役・リプレイ・BIG・REGを配置しなければなりません。残りはハズレとなります。

従って体感器でリプレイを取ってしまえば(パチスロの機械に同調させれば)体感器の信号のタイミングをプラス方向かマイナス方向かにコマ送りしていけば当たりのタイミングを取ることが簡単に出来ると言う事です。

たとえば、1回転するのにかかる時間が0.004秒(台の大当たりの乱数周期)だったとします。

ある瞬間に「当たり」のコマが時計の2時の位置にあったとしたら、その0.004秒後にまた時計の2時の位置に「当たり」のコマが来ます。つまり0.004秒ごとに周期的に「大当たりのタイミング」があるわけです。

そこで体感器の機能を使って0.004秒のタイミングを取り、「当たり」のコマに合わせるタイミングを見つければ、そこを狙い打ちすることにより効率よく大当たりが出せるわけです。

しかし最近の機種は、チェリー・子役・リプレイ・BIG・REGがそれぞれランダムに並べてあり、例え体感器でも狙う事が困難になってます(¯―¯٥)

しかし、基本的に0時~4時までの間に、当たりや子役、リプレイ、チェリーを配置している事は間違いありません。
そこで、この0時~4時までの間でレバーを叩くタイミングがポイントとなります。

大当り直撃とは行きませんが、必ず存在する大当りのポイントのみを狙う事が出来る物です。

子役、或いはリプレイ・チェリーが出た時点でスイッチを合わせきざむタイミングに合わせてレバーを叩くだけです。

レバーを叩くタイミングに合わせて叩けば、0時~4時までの間だけを狙い撃ちをしているのですから、当然確立はアップします♪

ただ単に、何の根拠も無しにレバーを叩いていれば、全く当たりポイントから外れた所を狙ってるかも知れません。
同じスロットを打つならば、0時~4時までの間を狙って打つ事により収益は大幅にアップします。

体感器が教えてくれる「大当たりのタイミング」を狙い、そのタイミングでレバーを叩けば当りを直撃できる。
これが基本的な体感器攻略です。

f:id:nishimikawa:20151005095430j:image

勿論、違法ですからね(^ω^;)
バレないように、靴底や女性なら内腿に貼り付けて使用していました(^^)

店員に隠れてバイブ・・・
チャゥチャゥ!(´・ω・`;)

体感器を使っている人もいるかも知れませんね(=^^=)
スポンサードリンク