タバコ代だけでも稼いだる!

タバコ代くらいはギャンブルで稼げるんじゃないかと思ってます。俺の実践記です。

スポンサードリンク

パチプロの生活 税金は?ローンは? キャバ嬢とは?

皆さんは、パチプロってどんな生活してるか知ってますか?
 
「税金は?」「ローンは?」「休みは?」
 

そんな、未知の世界パチプロの生活について書きたいと思います(^^)

 
 
まず、パチプロと言っても資格も許可も何も要りません(笑)
自分でパチプロって言えばパチプロです(^ω^;)
でも、パチプロが認める条件みたいなのはあります(^^)
 
それが、
 
「実家に住んでいない事」
 
「パチンコやスロットで生計を立てている事」
 
基本的にはこの2つですが、打ち方も当然ありますよ(^ω^;)
 
「止め打ち」「捻り打ち」「ビタ押し」「設定判別」「釘読み」・・・等々、実践もそうだし、パチンコやスロットの知識とかも知っていないとダメです♪
攻略雑誌レベルの情報じゃ無く、基盤の構成や抽選方法等も知ってて当たり前です(^^)
 
 
それでは、パチプロの生活についてです♪
 
税金を払ってるのか?
 
勿論、払っています(^^)
 
代打ちが払ってるかは知りませんが・・・(^ω^;)
 
どうやって、住民税等の税金を払っているかを書くと、家族のいるパチプロのほとんどが「個人事業主」として届け出をしています。
事業内容については人それぞれです。
 
僕の場合は、ネットビジネスで個人事業主として届けていました(^^)
ネットオークションなら、古物商取り扱いの許可証を取得して、ヤフオク等に登録すればOKです♪
そして、確定申告して税金を払っています。
僕は、パチプロ時代に結婚して子供もいたので、無職ってわけにはいかないですからね(^ω^;)
 
個人事業主ですから、ローンも通るしクレジットカードも作れます♪
 
多くの人が気になる、パチプロの月収ですが、当時は150万~200万円位です(^^)
B物スロットは、当たれば20万円って感じでしたからね( ´艸`)
設定判別も早いから、負け金額が少なくて済んだ事と、僕は代打ちは雇ってないけど嫁と稼働してたので人件費を使わずに済んだ事が大きな要因ですね(^^)
 
1日30万円以上のアガリも月に1,2回あったので稼げましたよ( ´艸`)
 
 
休みは、サラリーマンと変わりません(^^)
これも人それぞれですが、僕の場合は土日祝は休みで年末年始、ゴールデンウィーク、盆も休みです(=^^=)
 
 
 
続いて、どんな一週間を過ごしているのかです♪
 
パチプロには、いろんな形態があります。
今回は、僕の15年前の頃の過ごし方を書きます(^^)
 
当時、僕は結婚して子供が1人いました。
 
立ち回り方は、代打ちを雇わずB物スロットのジグマをしていました。
信頼性のあるイベントには行ってました(^^)
 
そんな僕の一週間です♪
 
 
平日
 
午前7時に起床して家族で朝食です。
子供が学校に行った後に、新聞のチラシでイベントをチェックします。
 
午前8時半頃にパチンコ屋に到着♪
 
9時から打ち始め、2,3時間で設定を読みます。
4,5,6の可能性があれば続行、無ければ即ヤメです。
 
即ヤメした場合、他のパチプロ仲間に連絡します。
友達もハズレなら、昼食を兼ねて呑み会です♪
友達が高設定なら、家で嫁と人生ゲームをしてました(笑)
 
イベントの時は前乗りして、夜中に並び屋に場所取りを頼みます。
そして、パチプロ友達と飲みに行ってました(^^)
 
 
僕が通ってた店は、店長が水曜日休みだったので、水曜日はゴルフとかBBQや鍋パーティーとかしてました(^^)
 
スロット稼働だったので、店長が休みの日に設定が変わるとも思えなかったので♪
 
高設定でも、4,5なら閉店を待たずに20時くらいには帰宅します。
設定6なら閉店間近かまで打ち切ります。
 
その時に、他のパチプロも打ってたら飲みに行ってました♪
 
居酒屋に行って、キャバクラって感じですね(^^)
 
 
 
 
土日祝は、家族サービスです(^^)
 
旅行したり、週末はほぼ外食だったけど、子供に、
 
「寿司とか焼き肉はもう飽きた!」
 
と言われてからは減らしました(^ω^;)
 
 
その後は代打ちを雇ってたので、代打ちに打たせて僕は遊んでました(=^^=)
 
楽と言えば楽だけど、何の保障も無い日銭仕事なので精神的にも強くないと出来ない仕事だと思います( .. )
 
絶対にオススメはしません(^^)
 
 
スポンサードリンク