読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タバコ代だけでも稼いだる!

タバコ代くらいはギャンブルで稼げるんじゃないかと思ってます。俺の実践記です。

スポンサードリンク

パチンコで勝つ為の店選び

パチンコで勝つ為には、店選びも大きな要素となってきます。

最初の記事にも書いたけど、パチンコ店によって換金率が違ったり、設置機種が違ったり、システムが違ったりします。
その中から、自分のスタイルに最も近いパチンコ店選びをしないといけません。

僕がパチンコ店を選ぶ時に重要視している事は、「家からの距離」「貯玉システムの有無」「パチンコ店のメイン機種」
です。
大きく分けたけど、細々とした事は後々書いていきます(^^)

まず、「家からの距離」ですが、僕はパチプロ業は8年前に引退しています。
パチンコを打てる時間が限られるので、距離はかなり重要視しています。
パチンコは、約0.6秒に1発飛びます。
そう考えるとパチンコ店に向かうのに片道30分もかけられないのです。


次に「貯玉システムの有無」です。
例えば、3000発出た場合に3円交換の店で換金すると9000円です。
これを貯玉すると、当たり前ですが次回は貯玉で遊技出来ます(^^)
4円パチンコの3000発は12000円分の玉なので、3000円分の差額が発生します。
土日だけ打つ人は気にしなくても良いかも知れませんが、稼働日数が多くなる人は気にした方が良いと思います(^^)


そして、「パチンコ店のメイン機種」です。
パチンコの遊技台は、大きく分けて「マックス」「ミドル」「ライトミドル」「甘デジ」と分けられます。
各パチンコ店によってメイン機種は変わってきます。
当然、メイン機種は釘が甘くなるので大当たりする確率が上がります。
自分の稼ぎたい目標金額と打ち代で、通う店も変わってきます。


以上の事を考えながら、通う店選びをします。
家から車で10分以内にあるパチンコ店は、10店舗あります。
結構多いですが、この中から貯玉システムがあるパチンコ店は4店舗に限られます。

まず、S店ですが、この店は等価交換です。
等価交換だと貯玉システムの重要性が無いように思われますが、パーソナルシステムなので止めたい時に止められるメリットがあります。
貯玉システムが無いと、残り200玉だと「打っちゃえ!」と思って無駄な玉を打ってしまいます。
200玉は上皿いっぱい分位ですが、お金で考えると800円分です!
稼働日数を増やすならば、等価交換でも貯玉システムは重要なんですね(^^)
S店にメイン機種と呼べるのは無いですね(^ω^;)
等価交換なので全体的に釘も厳しくなっています。
おまけに、ホール内は禁煙なので愛煙家の僕には厳しいです( .. )

次にD店です。
D店は交換率が3円交換と悪いです。
おまけに、低換金率の割に回りません。
D店のメイン機種は、1円パチンコです。機種のラインナップも良いので、1円パチンコならD店も狙い目です。
交換率は悪いけど、タバコ等の景品に交換する場合は等価になるのでタバコ代を稼ぐには良いですね(^^)
ただ、貯玉の使用上限が2000発とかなり厳しくなっています。
メインホールにするには厳しいですね(^ω^;)


次がM店です。
交換率は3.8円の高価交換です。
その分、回りは厳しいですがwww
M店のメイン機種は海物語シリーズです。
海物語をメインに打ちたいけど、M店の場合パーソナルシステムでは無く、ドル箱のあるホールです。
ドル箱だと、店員の態度が悪いので、ドル箱の残り少しを貯玉するのに抵抗が出てきます(^ω^;)


最後にT店です。
T店は最近リニューアルしてパーソナルシステムを導入しています。
交換率も3.6円とちょうど良い感じです♪
メイン機種は甘デジです。
高価交換の部類なので、4円パチンコだと回りが厳しいかな?
この店でも1円パチンコが甘くなっています。


こんな感じで考えると、1円パチンコをメインに考えた方が良いですね(^^)
更に、設置機種のラインナップを考えると、メインホールはT店になります。
そして、新台入替前などで釘が渋くなればD店の1円パチンコ、M店の4円パチンコの甘デジと考えた方が良さそうです♪

この3ホールで、タバコ代を稼ごうと思います(^o^)/


f:id:nishimikawa:20150914214532j:image

スポンサードリンク