読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タバコ代だけでも稼いだる!

タバコ代くらいはギャンブルで稼げるんじゃないかと思ってます。俺の実践記です。

スポンサードリンク

パチンコで勝つ為には・・・

今月末に開催される伊勢志摩サミットの影響で、新台入替が自粛されています。


新台入替は警察の検査が必要なので、警察の手を煩わせない為ですが、打ち手にはどんな影響があるんでしょうか?


いつもの連休明けなら、新台入替と同時期に開け返しって店も多いけど、今回は伊勢志摩サミットの為、新台入替が出来ません。


その為、ゴールデンウィーク期間中もガッツリ回収営業する店も少なかったようです。




俺の通うホールも、普段とあまり変わらずでした・・・


が、連休明けから閉められてます(¯―¯٥)



まぁ、大海物語ブラック ライト が目立って厳しい釘調整で、他は変わらずって感じです。



俺は、1日に打てる時間が限られてるから、ミドルやマックスで勝負って訳にはいかないんですよね(^^;


早い当たりと、ある程度の出玉を期待出来るライトスペックを打ってるから、今のままじゃ厳しいな(¯―¯٥)


明日からは、近場でプチリニューアルしたパチンコ屋があるから覗いてみます♪


パチンコでコンスタントに勝ち続けるには、自分に見合った立ち回りを確立する事が大切だと思います。


打ち金や稼働時間などを考えて、自分に合った立ち回り方を見つけましょう(^^)


明日からも頑張って稼働します٩( 'ω' )و 

ゴールデンウィークのパチンコ店

ゴールデンウィークも終盤ですが、前半は家族サービスで後半は自分の時間に充てる人も多いと思います。

 
 
 
ゴールデンウィーク中のパチンコ店の営業は基本的には回収ですが、数年前からはガッツリ回収する店も減っています。
 
 
と、言っても回収モードには変わりありませんがね(笑)
 
 
 
ゴールデンウィークが明けると、
 
『連休中に10万円負けた!』
 
『20万円負けた!』
 
などの声も聞かれます。
 
 
 
実際は、ゴールデンウィークのせいでパチンコに負けてる訳じゃ無いんですけどね(^^;
 
 
何故、ゴールデンウィークなどの長期連休で負けるのか・・・
 
 
答えは簡単で、単純に打つ時間が増えるからでしょうね(^^)
 
 
時間があるからヤメ時を考えずに打った結果、負けて帰る人が多いんじゃないかな?
 
 
 
 
朝からパチンコ屋に行って、低い投資金で当たったとしても、
 
 
『帰っても暇だし・・・』
 
『投資金も少ないから大丈夫でしょ♪』
 
 
等と考えながら打った結果、負けちゃう人がいると思います。
 
 
パチンコで勝つには、
 
 
『勝つまで打つ』
 
 
『勝ってるところでやめる』
 
 
この2つしかありません。
 
 
『勝つまで打つ』ってのは無謀だから、出来れば勝ってるところで帰った方が無難でしょう(^^)
 
 
 
 
 
 
基本的には、長期連休中だとパチンコ台なら回転数が落ちるし、スロットだと低設定がほとんどです。
 
 
一昔前なら、パチプロも長期連休中は休みですが、近年では打てる台があれば稼働するパチプロもいます。
 
 
 
ゴールデンウィーク中は、回転数が下がるのでボーダーは下回りますが、勝てない訳じゃないんですね(^^)
 
 
 
古いパチプロはボーダー理論にしがみつく人が多いんだけど、内規もどんどん変わってるのでパチンコの基盤そのものが変わってきています。
 
 
まぁ、パチプロと言ってもいろんな種類がいるから考え方もそれぞれですけどね(^^;
 
 
 
 
今月は伊勢志摩サミットの関係で、新台入替も自粛中です。
 
 
俺の予想では、3月後半から自粛するんじゃないかと思ってたけど、マックス機種撤去の兼ね合いもあり、ギリギリになってからの新台入替自粛となりました。
 
 
f:id:nishimikawa:20160506134728j:image
 
 
 
新台入替をせずに客離れを防ぐ為に、ガッツリ回収は出来ないのがパチンコ店の現状じゃないでしょうか?
 
 
俺も、4,5日は稼働してきたけど、回転数は若干少ないと感じる程度でした。
 
 
なるべく負けないようにするには、投資金と見込み回収金のバランスを考えた立ち回りをするべきですね
 
 
それでは、ゴールデンウィーク終盤のパチンコ稼働も頑張ってください(^o^)/
 
 
スポンサードリンク
 
 

めんどくさいのはゴメンなので・・・

(-_-)ウーム

・・・めんどくさい(笑)


元パチプロを名乗ると、いろんなコメントをもらいますよ(^^)


まぁ、いろんな人が読んでくれるのがブログの良さだし、元パチプロや現役のパチプロの方まで読んでくれてるってのは、非常にありがたい事です♪


ただね、パチプロって資格も何も要らないから、誰でも名乗れる訳ですよ(笑)


結局、結果が全ての世界だから、他人の立ち回りなんか知らん顔しとけば良いのにね(^^;


ちなみに、俺はボーダー理論も波理論も否定も肯定もしませんよ(^^)


だって、どっちも所詮は理論値なんだよね。


ボーダー理論を唱える人は、1日に何回転回して期待値の出玉を出すんでしょうか?


ってか、パチンコが確率通りに当たると大勝ちも大負けもしないんじゃないの?


そう考えると、パチンコの理論は全てオカルトじゃねえの?


まぁ、良いけどさ♪


さて・・・


稼働結果ってどこまで書いたんだろ?


記事にする気も失せて放置しとった(^^;


最近の写真を載せとくね(^^)



f:id:nishimikawa:20160229200045j:image

f:id:nishimikawa:20160229200100p:image


f:id:nishimikawa:20160229200130j:image


f:id:nishimikawa:20160229200142p:image



競艇はオマケ~(笑)


f:id:nishimikawa:20160229200204p:image


先週は、15万円オーバーね♪


勿論、今日も出して来たよ・・・


ブログを続けるか悩んでたから、写真は撮ってないけどね(^^;



今後も書くかは考え中です。



僻まれるのは慣れてるけど、めんどくさいのはゴメンなのでね(笑)



パチンカーの皆さん、これからも稼いでくださいね~٩( 'ω' )و 





パチンコ店の選び方

皆さんは、どのようにパチンコ店を選んでいますか?

 
 
家からの距離、周囲の話し、イベント店・・・等々あると思います。
 
 
 
 
2016年以降は、内規の変更や規制でパチンコ業界も様変わりしていきます。
 
 
現に、マックス規制で優先撤去に指定されている台も外されつつあります。
 
また、交換率も等価交換が無くなり、1日の貯玉使用制限も下げられます。
(どの辺りまで遵守されるかは不明ですが・・・)
 
 
マックス規制そのもので、打ち手に不利益になる事はありませんが、交換率の変更は不利益に直結します。
 
 
今日、以前に等価交換だった店に打ちに行きましたが、やはり交換率は下がっていました。
 
 
f:id:nishimikawa:20160222140304p:image
 
 
交換率が下がった分、釘が甘くなる訳でも無いってとこが問題点なんですよね(^^;
 
 
規制するなら、千円当たりの回転数まで下限を設けてもらいたいものです。
 
 
と、現実離れした考えを持っていても仕方がありません( .. )
 
目の前の現実と向き合いながら、勝つ方法を模索していかないといけません。
 
 
 
俺も現在マイホ探しをしているから、マイホ選びの事も書いてみようかな♪
 
 
 

貯玉の有無

 
俺が、パチンコ店を選ぶ基準に『貯玉制度の有無』があります。
 
 
貯玉してる玉は、等価計算されます。
 
よって、毎日通ったり頻繁に通うパチンコ店なら貯玉で遊戯した方が断然お得です。
 
 
貯玉使用制限が2500発でも、現金で考えると10000円分です。
 
2500発を3.6円で換金した場合、9000円なので1000円の差額が発生します。
 
 
月に20回パチンコを打った場合、20000円の差が出ます。
 
 
こう考えると、貯玉の有無の大きさを理解してもらえると思います。
 
 
交換率が低いパチンコ店程、この差額は広がるので注意してください。
 
 
また、交換率に左右されないのは『景品に交換』する事です。
 
タバコを吸う人なら、絶対にタバコに交換するべきですね(^^)
 
 
俺は、20年以上タバコを買った事がありません♪
 
全部パチンコ屋で交換しています(-.-)y-~
 
また、タバコに交換して友達に売る方法もあります。
 
両方とも損しないので良いと思います。
 
 
 
 

家からの距離

 
仕事をしながら、空いた時間にパチンコを打つ人は、家からパチンコ店の距離も重要だと思います。
 
 
俺も、現在は仕事の空き時間にパチンコをしています。
 
その為、近場での稼働になっています。
車で30分かけて通うようなホールだと、往復で一時間かかり、一時間あると約250~300回は打てる事になります。
 
限られた時間で打たないといけない兼業パチンカーにとって、家とパチンコ店の移動時間は大きいですよ(^^)
 
 
 

台選び

 
パチンコで勝つ為には、台選びも大きな要素です。
 
 
パチンコ台は、甘デジからマックス機種まで、確率の違う台があります。
 
 
この中から、自分の打てる時間と打ち代を考えて機種を選びます。
 
 
俺の場合、短時間稼働なのでミドルやマックスを打ち込む時間はありません。
 
 
必然的に甘デジかライトスペックになります。
 
 
更に、月に15万円~20万円を目標金額に設定しているので、1万円打っても2万円の出玉が期待出来る機種になります。
 
 
結論として、ライトスペックを打っています。
 
 
 
また、パチンコには、ボーダー理論や波理論と呼ばれる考え方もあります。
 
 
この考え方は人それぞれなので、俺の台選びを書きたいと思います。
 
 
俺の場合、どちらかと言うと波理論に近いです(^^)
 
 
パチンコ屋に行くと、データーを見ながら台選びをしている人がいますよね(^^)
 
 
他の人が、何を見て選んでいるかは知りませんが・・・(笑)
 
 
波理論で良く言われるのが、
 
「連チャンした後は出ない」
 
「ハマリが深いから連チャンする」
 
とかでしょうか?
 
 
 
検定を通らないと、パチンコ台はホールに出る事はありません。
 
 
つまり、「確率は収束に向かう」って事です。
 
 
この確率の収束を考えて台を選ぶのが波理論となります。
 
 
ただ、波が良さそうでも回らない台は基本的には打ちません。
 
 
貯玉のメリットや機種のスペックによっては粘る事もありますが・・・(^^;
 
 
ボーダー理論派ではないけど、やはり千円20回転以上は欲しいです。
 
 
これは、単純に抽選回数が多い方が良いって事です。
 
 
ちなみに、ボーダー理論ってのは下記のような事です。
 
 
 

ボーダー理論

 
パチンコにおけるボーダーラインとは、パチンコ台における単位金額あたりのデジタルスロット回転回数が、理論上損益分岐点(損益プラスマイナス0)を上回るとされる数値のこと。
 
 
この概念に基づく考え方は1989年にボーダー理論としてパチプロ石橋達也により提唱された。
ボーダーライン理論とも。
 
 
期待値の単純な応用であるが、利便性を考慮して実用上は投資金1,000円あたりのデジタルスロット回転回数の値を用いることが一般的である。
 
 
デジタル式のパチンコは(確率変動中か通常時かの違いを除けば)抽選確率が毎回一定であることから、1回でも多くスタートチャッカーに玉が入賞して回転する台が良いとされる。1,000円で15回回る台より20回回る台のほうが単純計算で抽選回数は約1.33倍であり、それだけ大当たりのチャンスが増える。
 
 
一定の投資額に対し何回デジタル回転が発生するかをカウントすればいいのみという明解さに、ボーダー理論の実用上の利便性が存在する。
 
 
当然のことながらボーダーラインとなる回転数は機種によって異なるほか、同じ機種でも店の営業形態(主に換金率、1回交換か無制限かなど)によってボーダーラインは左右され、例えば換金率が高いほどボーダーラインは下がるし(損益分岐点に到達するのに必要な出玉が少なくて済むため)、1回交換よりも無制限の方がボーダーラインは低くなる(一度持ち球による遊技に入ると、換金率によるギャップの影響が少なくなるため)。
 
 
また実際の出玉はパチンコ台の釘調整によって多少増減があるため、釘調整によって出玉が削られているようなケースではボーダーラインが上がる。
 
 
パチンコ情報誌では、通常機種ごとの紹介ページにおいてその機種のボーダーラインを紹介しているほか、テレビのパチンコ番組でも、実戦形式の番組(『パチンコ激闘伝!実戦守山塾』『パチンコ勝ち台実戦チェック!2』(いずれもMONDO TV)など)においてボーダーラインが紹介されることが多い。
 
 
但しボーダーラインはあくまでも理論値にすぎず、偶然に左右されることから、「長期的に見てその台をプレイし続ければ、理論上確率は収束して収支はマイナスにはならない」ということであり、必ずしも「ボーダーラインを超える台だから勝てる/儲けが出る」ということにはならない。
 
 
また、パチンコホールは各台の釘や風車の調整を随時行っていて、それにより同じ台であっても実際のボーダーラインは変化しうる。
 
 
 
今日の稼働結果は前記事に書いてあるので、良かったら読んでくださいね(^^)
 
 
 

新マイホ探しの旅

新マイホ発掘の旅・・・


と言っても、行動範囲が限られるから以前に通ってた店になるんやけどね(^^;



今日は、以前は等価交換だったパチンコ屋へ・・・


やはり、交換率は下がっとるね(^^;


f:id:nishimikawa:20160223130444j:image


その分、回ってくれたらええけどwww


いつもの、大海物語ブラック ライト を打つ事にしたけど、この店は大海物語ブラック ライトは二台しか無い・・・(¯―¯٥)


バラエティコーナー風に少数多機種がこの店の特徴やね♪



大海物語ブラック ライトは千円21回位、6500円で当たってモミモミ状態が続いたけど、11連チャン、7連チャンの粘り勝ち~(*^^)v


f:id:nishimikawa:20160223130817j:image


まだ、この店をマイホにするかは微妙やけど、とりあえず12000発貯玉して帰宅~♪



スポンサードリンク